快適リラックス空間を作り出す

光・音・香による快適空間システム

Super Noiseless LED

光・音・香を重ね合わせリラックス空間を創る

カラー照明にハイレゾルーション音源の森の音にアロマの香りを加えることにより快適な空間を創ります。

光・音・香を順に加えていったときの主観評価結果

光・音・香を順に加えていったときの主観評価結果

光・音・香を順に加えて
いったときの主観評価結果

何も提示しない状態を基準として、カラー照明のみ(光)、それに森の音を流した(光+音)、さらにアロマを焚いた(光+音+香)にときに気分がどう変わるかを主観評価しました。
MOSが0(変わらない)より大きく、光に音、香が加わることによって、気分がよくなる方向に向かうことが示唆されています。

カラー照明を用いた生体信号計測時の様子

カラー照明を用いた生体信号計測時の様子

カラー照明を用いた
生体信号計測時の様子

快適な照明空間とその評価法の開発を目的に、有機ELパネルを用いた色をコントロール可能なカラー照明装置を試作しました。
「部屋を暗くして過ごす」場合の照明を対象として、照明点灯時の心電図計測と脳波計測を行い、主観評価との関連を検討しています。

出展者:有限会社サイカツ建設 / 秋田大学 大学院理工学研究科数理・電気電子情報学専攻 准教授 田中元志

問い合わせ先:E-mail. contact@saikatu.co.jp